So-net無料ブログ作成
検索選択

プリザーブドフラワーとは [プリザーブドフラワーとは]





プリザーブドフラワーとは、preserve「保存する」という意味から、生花を長期保存するための加工を施した花のことです。


生花やドライフラワーとも違った新しい技術を用いたアレンジメントで、注目を集められている技術です。


プリザーブドフラワーは、1991年にパリで「長寿命の切花製法」として世界特許認定を取得した技術で、バラのプリザーブドフラワーが発表されて以来、急速に知られるようになり、世界中で楽しまれています。


プリザーブドフラワーで使われる1番人気の花はバラです。
バラはアレンジにしやすく、たくさんのバリエーションが効く花材なので、両親やお友達、記念日へのプレゼントにでもたいへん喜ばれています。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。